スクールのご案内
ご利用までの流れ
皆様のよくある質問
料金システム
教師を探す

HOME > 中国語の学習方法

中国語の学習方法
中国語の学習方法

皆様の都合に合わせたレッスン

初心者の方は必ずお読みください-中国語の学習方法

中国語会話の勉強は、義務教育ではありません。皆様が進んで勉強していることです。ですから、予習もせず口をあけて只授業をするだけでは身につきません。よく英語の勉強をしている事に満足を得ている人がいますが、そのような人で英語をマスター出来た人を見たことがありません。中国語でも同じです。目的を勘違いしない様にご注意下さい。最終目標は中国語の会話が出来るようになることです。

これだけの基本文をどれだけでの時間で学習できますか

皆様の都合に合わせたレッスン
皆様は次の基本文をどれだけでの時間で勉強できますか?この基本文は、初級テキストである、「漢語会話301句」の第一章の基本文です。

第一课

1.你 好!

2.你 好 吗?

3.很 好

4.我 也 很 好

第一課

1.こんにちは

2.おげんきですか?

3.元気です

4.私も元気です

第一課サンプル(クリックすると音声が聞こえます)

どうでしょうか?訳も大変簡単です。漢字もほとんどが日本にある漢字です。中国語を知らない方も直ぐに意味がわかると思います。それなら10分ぐらいで勉強は終わりますか?まず皆様がしなくてはならないことは何でしょうか?

テキストに出てくる全ての漢字とピンインを覚える

皆様の都合に合わせたレッスン
文書に出てくる”你”、”吗”は日本に存在しない漢字です。この漢字の書き方の勉強が必要です。特にこの漢字はどの文書でも出てくる基本的な漢字です。
ピンインとは、日本で言う”ローマ字”です。読み方をアルファベットで表現します。
四声とは、イントネーションを示したものです。

1声

2声

3声

4声

クリックすると4声が聞けます

同じ”あ”の発音でも発音の方法が違います。中国語では、大変重要なものです。日本語の”端”、”橋”、”箸”と同じです。中国語は、全ての漢字にこのイントネーションが付いています。それにより、単語の違いを表しています。

基本文を正しく発音する

皆様の都合に合わせたレッスン
皆さんは基本文を正しく発音できますでしょうか?テキストを見ただけで発音ができますでしょうか?再度サンプルを聞いてみてください。

第一課サンプル(クリックすると音声が聞こえます)

全く同じ発音でしょうか?実際に皆様の発音を録音して聞き比べると良いでしょう。全く同じ発音ができないと中国人には通じません。3声はきちんと発音できてますか?haoの発音は、”好”、”号”等沢山あります。”好”は、3声、”号”は4声です。これを間違えると意味が通じません。

基本文を全て覚える

皆様の都合に合わせたレッスン
皆様が今勉強しようとしているのは、中国語会話です。会話の最中にテキストを見ることはありませんし、何か話されたら即返答しなくてはなりません。挨拶は特にそうです。考えていては駄目です。会話はパターンですから、そのパターンに沿った返答をしなくてはなりません。だからテキストに出てくる文書は丸暗記をしましょう。

中国語の学習で大切なのは

皆様の都合に合わせたレッスン

中国語の学習で大切なのは・・・

  • 基本文の暗記
  • 確実な発音
  • 教師の前でたくさん中国語を話して発音の間違いを事細かにチェックしてもらう
この3点を確実に守れば、中国語の学習はスムーズに進みます。
一度このページに記載している漢語会話301句の第1課を何度も発音してみて下さい。
10回ぐらい発音すると、自分の発音が違うことに気が付きます。
しかし、中国語では全ての漢字の読みにそのイントネーションがあります。四声と読み方との2つを総じて発音となるのです。その発音を間違えると意味が通じません。逆の意味になる場合もあります。例えば"売る(マイ[4声])"と"買う(マイ[3声])"です。四声を無視すればどちらも"マイ"と発音します。ですから単語を覚える際は、四声、読み、そして意味をセットで覚えなくてはならないのです。
このページの先頭へ戻る
Copyright ネイフバァ中国語会話スクール
レッツ!チャイニーズ中国語会話スクール
無料体験
レッスン
Members
page
閉じる